ページの先頭です]

本文まで進みます]


アートマーケッツ (Art Marckets)

ここから本文です]

  1. ホーム
  2. アートマーケッツ
  3. アートマーケッツの運営について

アートマーケッツ

アートマーケッツの運営について

アートマーケッツ 5つのキーワード

  1. アートキャストとして登録する。(登録制)
  2. 自ら制作した作品を自ら出展販売する。(手づくり)
  3. 芸術性・文化性を有する作品であること。(アート)
  4. 公園の賑わい、活性化に資するもの。(賑わい)
  5. 高額でないこと。(廉価)

この5つのキーワードを基本に運営されています。

アートマーケッツ運営の枠組み

アートマーケッツは公園管理者である東京都、事業主催者である100年実行委員会、そしてアートマーケッツに登録したアートキャストの協働で運営されています。

アートマーケッツは公園管理者である東京都、事業主催者である100年実行委員会、そしてアートマーケッツに登録したアートキャストの協働で運営されています
アートキャストとは

アートマーケッツ登録者を「アートキャスト」と呼びます。
アートマーケッツは営業行為を目的とするものでなく、個々の自己表現を通じて公園の魅力向上に寄与することを目的とするものです。
よって、ひとりひとりのアートキャストは100年実行委員会の事業を実行していく主体者になります。

先頭へ戻ります]


ページの最後です]

先頭へ戻ります]