ページの先頭です]

本文まで進みます]


賑わい部会 (Nigiwai)

ここから本文です]

  1. ホーム
  2. 賑わい部会
  3. 仮装ボートコンテスト

賑わい部会

井の頭公園仮装ボートコンテスト募集要項

募集は終了しました。
参加作品は、10月17日(土)、18日(日)開催の井の頭100祭で
『ボートdeアート』として、飾り付け、展示を行います。
是非、ご来園ください。

井の頭公園仮装ボートコンテスト
仮装ボートコンテストイメージ
【実施内容】
井の頭池のローボートに楽しい装飾をしてくださる方を一般公募し、書類審査によりコンテスト参加者を決定いたします。参加者には、10月17日(土)に井の頭恩賜公園野外ステージ前広場において実際にローボートに装飾をしていただき、同日及び翌18日(日)の来園者の投票により表彰を行います。
【応募資格】
井の頭恩賜公園に想いのある方(個人・グループとも可)
10月17日(土)、18日(日)のコンテストに両日参加できる方
(応募者が中学生以下の場合は、必ず保護者同伴のこと)
【募集数】
6名(グループ)程度(1件の応募につき使用できるのは1艇に限ります)
【応募方法】
以下の書類2種類を、申し込み先まで持参または郵送してください。
○応募用紙 (※)
○デザインスケッチ (A4サイズ(210mm×297mm)、用紙は自由)
  • 応募は1人(1グループ)1点までとさせていただきます。
  • 応募書類は返却いたしませんので、必ずコピーを取って保管してください。
  • 応募いただいた方の個人情報は厳重に管理し、本コンテスト以外の目的では使用いたしません。
  • 応募いただくデザインは、未発表のものに限ります。
  • 応募いただいたデザインの著作権は主催者に帰属するものとし、ホームページ等に掲載することがあります。

※応募用紙は東京都西部公園緑地事務所及び井の頭恩賜公園案内所で配布するほか、井の頭恩賜公園100年実行委員会ホームページからもダウンロードいただけます。

【申し込み先】

〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1-17-59
東京都西部公園緑地事務所管理課内 井の頭恩賜公園100年実行委員会事務局

【応募締切】
平成27年7月31日(金)17:00まで(郵送の場合、当日消印有効)
【書類審査】

書類審査により参加者を選考し、コンテストにご参加いただく方には8月下旬~9月上旬頃にご連絡をいたします。

(1)書類審査員
井の頭恩賜公園100年実行委員会
公益財団法人東京都公園協会
株式会社ハイビレッヂ

(2)書類審査基準
書類審査では、次の点を中心に総合的に判断をいたします。なお、書類審査の結果に関するお問い合わせについては、一切お答えできません。

  • 想像力にあふれ、魅力的なデザインであること。
  • 井の頭公園の賑わい創出の実現に貢献できること。
  • 後述の装飾条件を満たしていること。
  • デザインが公序良俗に反しないこと。また、公園のイメージダウンにならないものであること。
  • 特定宗教、政治活動、広告宣伝を目的としたものでないこと。
【コンテスト開催予定】
〔 装    飾 〕10月17日(土)10:00~15:00
〔投票受付〕17日(土)11:00~16:00、18日(日)11:00~14:30
〔結果発表〕18日(日)15:30~

※本コンテストでは、装飾・展示とも陸上(井の頭恩賜公園野外ステージ前広場)で行います。

※デザインスケッチをコンテスト当日に掲示し、装飾作業中も投票を受け付けます。

※17日(土)雨天の場合は装飾を翌18日(日)に順延、両日雨天の場合は中止いたします。
18日(日)雨天の場合は17日(土)の得票数をもって最終投票結果とし、井の頭恩賜公園100年実行委員会ホームページにて結果発表を行います。

【各賞】
来園者の投票により選ばれた上位作品の制作者には、表彰と賞品の贈呈を行います。
【装飾条件】
  • ローボートのおおよその寸法は次のとおりです(全長約3.60m、全幅約1.14m、吃水上約0.34m)。また、装飾後の寸法は、ローボートの前後左右とも船体寸法の+20cm以内、高さは船体の最も高い位置から+1m以内、装飾物の重量は30kg以内とします。
  • ローボートは事務局で設置した状態のまま、絶対に動かさないでください。
  • 船体への直接加工(穴あけ、切断、塗装など)及び公園内での電気・火気の使用はできません。
  • ガムテープなど跡の残るものを使用して、船体に直接貼付することはできません。
  • 乗船しての装飾作業は、一度に2名に限ります。
  • 装飾時間終了後の作業は一切認められません。
  • 固定のため、ボート下部に土嚢等を置くほか、横に2本の木枠を設置予定です(45mm×36mmの垂木角材使用し、地中に金属の棒をさして固定する予定)。この木枠には、穴あけ、塗装、ガムテープ等直接貼付をすることが可能ですが、切断することはできません。船体に傷をつけないよう十分注意して作業してください。

ローボートのサイズなど

※なお、応募デザインと実際の装飾が異なる場合や上述の装飾条件を違反した場合、主催者の指示に従わない場合は、減点あるいは失格といたします。

【製作費の補助】
装飾にかかる材料費は、1万円を上限として実費を補助します。実費請求時には必ず領収書を添付してください。なお、材料費以外の使用目的が限定できない費用(交通費、通信費、人件費など)は補助対象外といたします。
【装飾物の回収】
装飾物は、10月18日(日)16:00から18:00までの間、回収することができます。回収の申し出のないものについては、主催者が処分いたします。
【その他】
  • 本コンテスト中の事故等の発生に対し、主催者は責任を負いかねます。
  • 第三者へ損害等を生じさせた場合には、当事者間で対応してください。
  • 万が一船体を損傷させた場合には、原状復旧に要する費用を参加者にご負担いただきます。
【お問い合わせ】
井の頭恩賜公園100年実行委員会(東京都西部公園緑地事務所管理課内)
電話:0422-47-1210(9:00~17:00、土日祝を除く)
HP:http://inokashirapark100.com/

〔井の頭恩賜公園100年実行委員会について〕

井の頭恩賜公園100年実行委員会 平成29年の井の頭恩賜公園開園100周年に向け、地域と連携して公園のあり方を考え行動するため、関係団体、行政が参加した本委員会が平成18年設立されました。現在、「水と緑の再生」と「公園を核とする街の賑わい創出」の2つを柱とした事業を展開し、事務局を東京都西部公園緑地事務所に置いています。

先頭へ戻ります]


ページの最後です]

先頭へ戻ります]