ページの先頭です]

本文まで進みます]


賑わい部会 (Nigiwai)

ここから本文です]

賑わい部会

井の頭100祭 2012年度実施報告

2012年10月29日・30日に井の頭100祭~Countdown to 2017~が井の頭恩賜公園野外ステージにて開催されました!

1日目は晴天でしたが、2日目はあいにくの雨で一部企画のみの実施になりました。
今回は、その井の頭100祭の様子を1日目の様子を中心にお届けします。

野外ステージでのパフォーマンス

野外ステージでは、日ごろから井の頭公園アートマーケッツで活動されているアートキャストのみなさん、そして、吉祥寺・三鷹で活躍されている地域のみなさんのパフォーマンスが行われました。

ライブペイント

100祭ではすっかり名物となりました、「ライブペイント」です!「ライブペイント」とは、時間を決めて、ステージ上で大きな絵を完成させていくパフォーマンスです。ペイント中には、アートキャストによる音楽や舞踊が同時に行われ、夢のコラボレーションが実現しており、ステージは大きな盛り上がりを見せます。完成した作品は、後日井の頭公園に展示され、公園に訪れた方々にとても好評でした。

ワークショップ
みんなで選ぶポスター展

ステージ外でもさまざまな企画を実施しました!
左の写真は、「ワークショップ」です。日ごろ、井の頭公園のアートマーケッツに出展しているアートキャストと一緒に、すてきな作品を作ることができる体験コーナーになっています。多くの方がオリジナル作品作りに挑戦し、楽しんでいただきました。
右の写真は、「みんなで選ぶポスター展」です。来年度のアートマーケッツの宣伝ポスターになる作品を選ぶコンクールです。今年は304票、来場された皆様に投票していただきました!毎年レベルが上がっているといわれているこの企画ですが、見事1位に選ばれたのは、SANAさんの作品でした。

今年初めて実施した企画として、公園内の茶店さんによる「井の頭名物 茶店コーナー」という100祭の特設コーナーを設けました。井泉亭・明水亭・ペパカフェフォレストの3店舗により人気メニューを提供していただき、来園者のみなさんに楽しんでいただきました。
また、みたか都市観光協会の協力で地元三鷹・武蔵野の観光をPRする「観光情報コーナー」が設けられました。12月に実施した井の頭公園検定「いのけん」のPRや、地元三鷹・武蔵野の観光情報を発信しました。
ステージやテントの装飾で御協力いただいた武蔵野美術学園さんの特設ブースでは、学生さんの創作作品が並び、大好評でした。

アートマーケッツ 毎週開催されている「アートマーケッツ」も、この日は風船で彩られました。今年のテーマの「感謝~芽ばえ~」にちなんで、緑色の二葉の“芽ばえ”をイメージした風船です!たくさんの二葉の芽がふんわりと空間を漂う光景は来園者のみなさまにも大変好評でした!

井の頭100祭最終日には「第29回全国都市緑化フェアTOKYO」会場の特設のGREEN STAGEにて、井の頭100祭からの特別出演として、AvecCoco福田純子バレエ教室のバレエ公演が行われました。井の頭公園が舞台の創作バレエと、幻想的で美しい「レ=シルフィード」が演じられ、多くの観客を魅了しました。この日はちょうど、全国都市緑化フェアの最終日でもあり、緑化フェアのフィナーレに大きく花を添えていただきました。

井の頭公園バースデーセレモニー

そして、イベントの最後には恒例となっている「井の頭公園バースデーセレモニー」を行いました。井の頭100祭の実施に関わった方、参加された方、すべてのみなさんと一緒に井の頭公園への感謝をこめてハッピーバースデーを歌います♪

2日目はあいにくの雨天で、一部企画のみの実施となりました。ご参加を予定されていた皆様にご迷惑をおかけしたことを改めてお詫び申し上げます。

平成22年度より3回目の開催となった今回。昨年度のテーマ「感謝~花・華~」より、期待や願いをこめた今年のテーマは「感謝~芽ばえ~」となりました。今回の芽ばえから新しい何かが生まれ、それがしっかりと地に根をはって成長していけるよう、100周年を迎えるまでの間、地域の皆様とともに大きく育んでいきたいと思います。今回の開催にあたり、ご協力、ご尽力いただいた皆様、本当にありがとうございました。

掲載されている写真は、すべて野中弥真人氏の作品です。無断転用はご遠慮ください。

先頭へ戻ります]


ページの最後です]

先頭へ戻ります]